フードバンクとは?

「もったいない」から「ありがとう」へ

まだ食べられるのに、様々な理由で捨てられてしまう食品を、必要とする人たちの手に届ける活動をしています。食品ロスが叫ばれる一方で、困窮している世帯も多く、また、困窮していても声を上げられない方が多くいるのが現状です。
フードバンクでは、食品の提供を呼びかけ、必要としている人へ届けます。
また、食品を届けるだけでなく、活動を通じて自立へのサポートの取り組みも行っています。

【支援したい】

食品の支援提供
お金の寄付
法人として食品の提供
ボランティアに参加

団体・企業向け SDGs会員(団体賛助会員)


できることから始めませんか?

食品を受け取りたい

生活が大変、お金がない…様々な事情で支援を必要とする方は、お住まいの地域に設置されている生活困窮者自立相談支援センターにご相談ください。

継続的な
活動支援のお願い

SDGs会員(団体・企業向け)活動資金の賛助会員

緊急事態宣言以降、生活で困窮している家庭が予想以上に増えています。
当団体に於いても緊急食料支援要請に対応しています。今後の活動継続のため、寄附金による活動継続のための支援も受け付けております。

フードドライブ 手軽に食品を持ち込みできます!

フードドライブは、ご家庭などで余ってしまった食品を回収する活動です。

回収する場所は、スーパーなどの商業施設や、自治体など。

ニュース・イベント